引き寄せの法則のやり方






ノート(引き寄せのノート,感謝のノート)を使ったやり方や地図(ビジョンボード・マインドマップ)を使ったやり方など、さまざまあるようですが、私は紙を使って書いたりはしていません。
ビジョンボードみたいなものを、パソコンの壁紙にはしてますが効果は不明です。

私が実践しているのは、ただ、日々想うだけ
そして、満月の日などは、テレビなどは消して瞑想っぽく呼吸を整えて、手首にクリスタル(水晶)のブレスレットをして、長い時間想う。
想うというか楽しむわけです。長いといっても20分とかですかね?
クリスタル(水晶)のブレスレットをする理由は、科学的根拠は無いと思いますが、想っている事、願い事が増幅すると言われています。
検証してないのでわかりませんが、クリスタル(水晶)には増幅する効果があるらしく、良いもの、悪いもの関わらずにすべてを増幅すると言われていて、
元来私はポジティブ思考なので、良い方に作用するのではないかと思い、出かけるときなどはたまにブレスレットをしていきます。
ただ何度も言いますが、本当かどうかはわかりません。私はそうしているというだけです。検証できたらこのブログで発表したいと思っています。

満月の日に願うと願いごとが叶いやすいなどとちまたでは言われていますが、それも科学的根拠は不明です。
ではなぜ私が、満月の日に強く願うのかというと、それは、ただ、私が満月を好きだからです。

願う相手は満月というわけではなくて、普段もですが願う相手は、”宇宙”です。

宇宙|引き寄せの法則

宇宙の法則である”引き寄せの法則”は私たちの思っていること、考えていることと同じような波動(周波数)を返してきます。
詳しくは引き寄せの法則とは

お願いしたものを受け取った時は、感謝をしてくださいね。

受け取った時意外でも、普段から感謝はしてください。
感謝すると感謝するような現実を引き寄せますので。

-【やり方】-

『何が欲しいのかを具体的に想像し、もう持っているかのようにふるまう』

これだけです。
例えば「今年車検だから燃費の良いかっこいい車に乗り換えたいな」と思ったら”燃費の良いかっこいい車”が欲しいと決めます。
具体的に、車種を決めてもいいでしょう。
普段から、その車を持っていると思って行動します。
すると、《あなたの周波数が、その車を持っているという周波数になります》
そして私の場合は満月の日に軽く座禅を組んで深呼吸し、瞑想っぽい状態にして、手首にクリスタル(水晶)のブレスレットをして”その車に乗っている自分を想像し楽しみます”
楽しむところがポイントで、楽しいという”感情”を持ちましょう。自分の欲しいものなので楽しいですよね。時には声に出して「ヒャッホー!!」とドライブを楽しんでもいいでしょう。
その時一緒に、「いつも健康で豊かで感謝いたします」などと感謝するといいでしょう。

物以外でも、例えば健康などでもできます
ある病気にかかっているのなら、その病気が完治したようにふるまうより、そもそもその病気になどなっていない、とふるまう方が良いようです。
病気を治そうと闘ったりしないでくださいね。闘おうと強く意識を向けると意識したものを引き寄せてしまいます。あなたが選んだ医者に治療を任せ、あなたは健康にだけ意識を向けましょう。

古来から「病は気から」という言葉があったり、科学的にも”プラシーボ効果”が認められていたりするので、引き寄せの法則における効果がわかりやすいかもしれませんね。
病気を改善させたいかたは、とにかくストレスを無くしてくださいね。
ストレスは精神的にも肉体的にも悪影響ですからね。
良く笑って、楽しんでください。

ダイエットしたい方は、
すでに5キロ痩せたと思い、どんな服でどこに行こうか、誰に会ってどんな会話をしているかを想像してニヤニヤしてください。
胡散臭いダイエット商品を買うのを止めて、タダで、自分の力でダイエットに成功しましょう!

コツは、
一生懸命になったり、強く欲しがらないこと。
すごく欲しがり、懸命に努力すると、
「欲しいものが無い」という波動を出してしまってます。
そうではなく、「手に入った」時の気持ちで喜んだり「すでに持っている」気分で楽しんでください。

引き寄せの法則を始めたいと思ったら、最初は小さなお願い事から始めるといいと言われています。
私はいきなり中程度のものから始めてしまいましたが、要は、信じる力だと思います。
小さな事から始めるとわりとすぐに叶うから”引き寄せの法則”を信じる力が増すのだと思います。

『小さな事をお願いする』→”叶う”

これを繰り返していれば、この宇宙の法則である”引き寄せの法則”に気がついて疑いの余地無くお願いをするからますます叶いやすくなるのだと思います。

そして、一応書いておきますが、

”行動”もしてくださいね

この”行動”については表現が難しいのですが、
『あなたのやりたい事、やりたくなった事はどうぞやってください』
というシンプルな事です。
「何かをお願いしたから、嫌だけど何かをやる」ということではないです。

私の例で言いますと、
”燃費の良いかっこいい車”が欲しいと思い、どんな車が燃費が良いのかをネットで検索しました。
また、車の概観も気になるので「かっこいい車」などで検索していろいろ調べました。
そしてネットで中古車情報を見たり、家の近くの販売店に行ったりして情報を集めました。
これらの行動は、私がやりたくてやったことです。
時には仕事が手につかないほど車の事を考え、つい、ネットで検索してしまったりしていました。
こういった衝動にかられた場合、どうぞ行動してください。
逆に、ネット検索が嫌いだったり面倒だったりする方はこういった事をしなくて良いです。
「車が欲しいから車の情報を集めなくちゃ」と面倒がって行動する必要はありません。
そういう方にはそういう方なりの別な行動の衝動があるはずです。

つまり、
『しなければならないこと』ことは無いということです。
『したいこと』をやってください。

『お金持ちになりたい』と願って”会社を作りたい”と思えば作ってください。
そうではなく”株に興味が出てきた”と思ったらどうぞ株の勉強をしてください。

やりたくなった”行動”をしてください。宇宙があなたの”波動”を受け取って”返して”いるのです。